秋の乾燥肌・・・なんとかしたくて米肌のトライアルをお試し!

秋は乾燥の季節ですね。毎年決まって秋になるとカサつく肌・・。自然ってすごいです。

この時期のお肌の事を「秋の枯れ肌」と言うそうです。夏に、保湿クリームがべたつき、そのままつけることをサボっていました。
そして10月になり涼しくなってはきましたが、30度越の日もあったのでそのままやはりつけずじまい・・・。
これでは「秋の枯れ肌」になるのも無理はないです。

 

そこで心機一転 毎日の潤いケアの見直しに「米肌」の潤い体感セットにトライアルしてみましたよ!

 

 

一番のお気に入りは、「肌潤石けん」 クリーミーな泡立ちにビックリ。

そして、この泡が肌を優しく包みこむ感じがたまりません。

 

説明書によると、キメの細かい泡が古い角層細胞や皮脂の汚れを包み込み、必要な潤いは残しながら肌表面を清潔な状態にするそうです。
そしてプロテクトポリマーの膜が肌の表面をなめらかに整え、後から使う化粧品の浸透を助けるんですって。
確かに、化粧水が肌にスーと浸透する感じでした。

 

乾燥肌が気になる方、くすみが気になる方、皮膚や毛穴汚れが気になる方、肌のゴワつきを感じる方、洗顔後のつっぱりが気になる方・・・1度お試し下さい。

 

トップページに戻る>>