乾燥肌の落とし穴!湿疹は保湿で防ぐ

乾燥肌で湿疹が出来てしまう場合があります。

肌が乾燥すると、刺激に弱くなり肌トラブルが増えてしまうからなんですね。

 

肌が乾燥してしまう原因に、クレンジングジェルなどでメークを落とす時に、ゴシゴシ肌を擦る事があります。
メークをきちんと落としたいという気持ちから、ついつい力が入り過ぎています。

 

そうすると摩擦が起き、肌を守っているバリア機能が破壊されてしまいます。
そのため、肌を刺激から守ってくれているものがなくなってしまいます。
だから湿疹が出来やすくなるんですね。

 

こうなってしまったら、まずしなければならないのは保湿です。
しっとりタイプの化粧水や美容液をしっかり付けましょう。

 

美容液だけでなく乳液やクリームなども抜かりなく

しかしこれだけでは水分が蒸発してしまいますので、乳液やクリームを塗っておきましょう。

そして何より気を付けなければならないのは、クレンジングの使い方です。

 

クレンジングは、擦らなくても落とせる商品を選びましょう。
そして力をかけない様に優しくメークを落とす事が重要です。
ダブル洗顔の必要ないタイプを選ぶと摩擦の回数も減り無難ですよ。

 

洗顔をする場合は、摩擦を防ぐ為に泡で出てくるタイプを選ぶと安心です。
泡を顔にのせたら擦らなくても汚れは十分落ちていきます。

 

「米肌」のお試しセットは14日間たっぷり!トップに戻る